アーカイブ


Access broadcast archive

2021年4月3日放送

はじめまして!

いよいよ待望のラジオ番組「アクセス」が始まりました。皆様のお耳にホットな情報、いろんな話題を通して少しでもお役に立てていただければと思います。特に障がいをお持ちの方々に聴いていただきたいラジオ番組なのですが、障がい者支援施設で働いておられるスタッフさんにも是非お耳を傾けていただければと思います。「アクセス」は毎週土曜日の午前9時半から10分間のトーク番組です。

ところで障がいのある方々が就労を目指すために就労移行支援事業という訓練施設がありますが、一般的にはあまり知られていなかったり、また実際どんな事をする場なのかよく分からないというのが現状だと思います。そこでこの番組を通して実際にその施設で訓練を受けて就職に結びついた方の体験談や、現在そこに通っていらっしゃる方の生の声、また職員の方々のさまざまな取り組みなどをお聴かせていただき、皆さんにお伝えできたらという思いで企画したのがこの「アクセス」という番組です。

第1回目(4月3日)の放送はその辺の事情に詳しい 中村 信二さん をお迎えしてアットホームな雰囲気の中、是非この番組を広く発信していきましょう!と嬉しいエールを頂きました。余談ですが「焼酎宮崎」の第一印象や美味しい食べ物なども楽しくお話して頂きました。

DJ. カジキング

2021年4月10日放送

就労支援の目指す所

第2回目の放送となりました「アクセス」に、今回も「福岡県就労支援協同組合」の理事長である 中村 信二さん にお越しいただきお話を伺いました。まずA型、B型、就労支援事業所に対する宮崎の印象について、単独でやられている事業所が多いこともあり、各事業所の質の向上を上げていくための事業所同士の繋がりやお互いの共有意識がまだまだ薄いように感じられるとのことでした。

単独だと難しい問題でも各事業所同士が足並みをそろえて、皆さんで力を合わせてやっていかなければ何も解決しないし、利用者のみなさんの「就職定着」にはなかなか結びつかないわけです。そんな状況に危惧感を覚えるとのことでした。中村さん自身も今年で6年目になる障がい者支援施設に携わっておられますが、実際に利用者さんの高い就職率を出されていています。軽作業や清掃などの仕事ですぐ会社を辞めてしまう人が多い中、その人に合ったポジション獲得のために実際に雇用先に出向いてお話を聞いてもらうことで、職場の定着率も高いそうです。

その理由には、ただハローワークだけに頼るのではなく就職先と利用者さんお互いのニーズを「マッチング」させていくことにあるとおっしゃっています。具体的には利用者さんには最低でもワードやエクセル等の資格を取っていただき、支援元は「就労支援協同組合」を通して就職先に確かな情報として安心感を持って受け入れてもらう、そのことが就労支援の本来の姿であり、更なる展望に繋がると確信されています。

DJ. カジキング

2021年4月17日放送

就労支援事業所とは

第3回目のアクセスには前回に引き続き、合同会社HLサポート代表であり福岡県就労支援協同組合の理事長である中村信二さんにお越しいただきました。今回の内容は障がい者の受け入れ先であるA型、B型、就労移行の事業所をリスナーさんに分かりやすく、具体的にどのような施設なのか、詳しくお話しを伺いました。

A型事業所とは障がいをお持ちの方と雇用契約を結んで、そこで働いてもらうことで最低賃金以上の報酬が発生します。それに対してB型は就労支援継続B型と言って雇用契約を結ばない形になります。宮崎は結構B型の事業所が多く150事業所ほどあるそうですが、内訳としては1ヶ月の工賃が15,000円くらいとかなり低いのも現状です。そのためか経済的・精神的な自立が難しい現状があります。

このようなことを鑑みると、もっとA型や移行型の事業所を増やしていき、一人でも多くの方に就労・就職の機会が持てるような器づくりをしていき、そして一人ひとりが少しでも賃金アップを目指して自立した生活を送れよう、事業所側も支援していく必要性があるとのお話しでした。

DJ. カジキング

2021年5月1日放送

サクラプリンテック Vol.1

今回は「社会福祉法人 桜裕会 サクラプリンテック」のジョブコーチをされている長尾浩子さんに詳しいお話を伺いました。平成19年に宮崎県で最初の福祉工場としてスタートされています。事業内容としてはお菓子や焼酎の箱作り(パッケージ)をメインとされているのも特徴です。

事業の柱として就労継続支援A・B型、移行就労支援、就労定着支援の4つを展開されていて事業所としては大所帯の施設です。具体的には箱作りのほか施設外の訓練も行っており、特に就労継続支援型に在籍しておられる方は就労を中心として生活リズムを整えてもらい、一般就労へ意欲のある方にはさらにステップアップしてもらい、週30時間の就労を目標に訓練を行っているそうです。

パートナー企業も9社ほどあり、実際にそこで利用者本人の適性をその会社に評価してもらい、本人の希望とマッチングすればそのまま雇用につながる事もあるそうです。このようにサクラプリンテックさんは企業内訓練を受け入れてくれる所をパートナーとして持っているところが強みであるとともに、利用者のために支援をされている取り組みが本当に素晴らしいと感じました。

DJ. カジキング

2021年5月8日放送

サクラプリンテック Vol.2

前回はパートナー企業との取り組みのお話でしたが、今回は就労移行・定着支援についてお話を伺いました。障がい者の方を対象に就職に必要なサポートをしているとのことですが、具体的にサクラプリンテックでは就職先に必要な言葉遣いやマナーの訓練をつけてもらうことで適応力が身に付き、それを現場に活かせるよう支援しているとのことでした。

普段休みがちな障がい者の方でも会社の工場内ではなかなか思うように働けないが、施設外就労に出向いていくことでその方の働く意欲や習慣が身につき、毎日会社に出勤できるようになったとの事です。また就職された先の職場内で問題があったが、事前に会社で研修や訓練を受けていたことで、その経験を活かして問題を解決された事例を見るとやはり職場の適応力が本当に大切だと感じられました。

お話を伺って座学も大切だが、実際の現場に出て様々なことを体験することも、より大切だな事だと感じました。長尾さんはこの職に就いたご自身のことを話されて、身内に障がいを持たれているお孫さんがいるそうで、その子の将来のことを考えるとやはり自立していくためにこのような施設を応援したいと思う気持ちがあったとのことでした。お話を聞いてこれから私たちのできる範囲ですが自立に向けて様々なサポートしていければと思いました。終わりに、リニューアルする予定のサクラプリンテックのホームページには、実際に行われている施設外で取り組みの様子が動画で観れるということで、楽しみでもあります。

DJ. カジキング

2021年6月5日放送

ANA青島ファクトリー  Vol.1

今回、第7回目では “こどものくに” 内にある「ANA青島ファクトリー」で活躍されている川上 涼太さんにスタジオにお越しいただきました。川上さんは昨年の4月に就職して今年で2年目になります。職場ではムードメーカー的な存在で、先輩や上司から応援されながら仕事を頑張っておられます。内容としては “紙スキ” の作業に専念されており、それをハガキ等の形にして印刷する工程までを担当されています。職場ではよく喋ったりイジラレキャラだったりで楽しく働いていらっしゃるとのことでした。

ANA青島ファクトリーで面接を受けるにあたって勉強の仕方、よく分からなかった点など不安要素があったと思いますが、最初は川上さん自身よく分からなかったそうです。それで2、3ヶ月前から準備して練習をして本番に挑んだそうです。とにかくリラックスして言われた通りに喋ってみることが大事だと言うことでした。

今後やってみたい事としては、以前専門学校でやっていたパソコンでのデータ入力(タイピング)をしてみたいとの事。また料理も好きなのでそれにもチャレンジしていきたいとのことでした。夢は大きく広がりますね! 次回はその辺を詳しくお聞きしたいと思います。

*写真にあるように川上さんからカジキングに絵を描いてきてプレゼントしてくれました。ありがとうございます!

DJ. カジキング

2021年6月12日放送

ANA青島ファクトリー  Vol.2

前回に引き続き、ゲストは 川上 涼太 さんです。料理が好きな彼ですが、ピザトースト、おかゆ(粥)などを実家にて月に1〜2回手作りするそうです。料理をしたことがない(?)カジキングはそれを聞いてビックリ! カジキ釣りが好きなので釣ったカジキを解体するときに初めて包丁を握ったそうな・・・。

ところで川上さんはインスタグラム(Instagram)にご自分で絵をたくさん投稿されていますが、中学生の時からなんだそうです。好きなキャラクターは “ポケモン”。色鉛筆を使って15分から30分くらいでサッと書き上げるんだそうですが、そのクオリティーがまたいい! 休日にリフレッシュするために描くそうです。

お仕事についてはコロナの関係もあり週2〜3回ほどのペースだそうですが、好きな絵や料理をしながら仕事も頑張るって理想ですね。川上さんの好きな食べ物は “唐揚げ” で特に塩風味が好みだそう。ちなみにカジキングは “カツオ” !!!

最後にリスナーさんへ川上さんから一言。“仕事やお休みの日でも早寝、早起きをして毎日のペースを整え、体調を整える” ことが大切とのアドバイスをいただきました。

DJ. カジキング

2021年7月3日放送

ホワイトマーリン Vol.1

ホワイトマーリンの最大の特徴は、全体的に雰囲気が明るくて学習しやすいところが一番だということです。事業所の内容としては就労支援・A型(多機能型)を行なっています。昨年の9月にオープンして、テレビなどで紹介してもらい徐々に知名度が上がってきているところです。

内容はITに特化したもので、これまでの実績としてはオフィス系(ワード・エクセル)に8名合格、ウェブクリエイター試験に2名が合格しています。現在も就職活動を有利に進めるために制作・実績づくりに取り組んでいるところです。

学習のモチベーションで気をつけていることとしては、利用者の方と相談をしながら学習の方針などを決めて、そのフォローをさせてもらっているところです。ゲーム開発系の仕事をするためにやっていることで毎週土曜日に実際にゲームソフトを触りながら、登場するキャラクターに近づけていく学習も設けています。またさらなる技術を身につけるために企業様の案件をスタッフと遠隔でやり取りしながら、業務に近い形で実践・サポートも行なっています。

DJ. カジキング

2021年7月17日放送

ホワイトマーリン Vol.2

今回も前回に引き続き「ホワイトマーリン」の山重所長にお越しいただきました。だいぶ緊張も抜けてきたので今回は所長のパーソナルな部分についてお聞きしました。ちなみにこの「アクセス」はこちらの事業所で制作したものです。ところでこの業界に入ったきっかけをお聞きしたところ、はじめは保育士を目指されていたとの事で、その授業の実習の際に児童と障がい者の分野があったのですが、後者の分野に興味を持たれてこの業界を志したということで今に至っているそうです。

当事業所では作業BGMにポップな音楽が流れていますが、所長の趣味であるディスクジョッキー(DJ)コーナーも設けてあります。興味を持たれて触ってみたい利用者さんもおられるということで、将来音楽イベントをやれたらなぁ・・・と期待も。

この番組は障がい者の方だけでなく、利用者さんの日々の感情の変化や、夢や希望を後押しする運営者(スタッフ)さんにも聞いていただいていると思いますが、自身のパーソナルな部分でオン・オフの切り替えはどうしているのかというと、以外にも特にはやっていなくて、それより元気の出る音楽や考え方をポジティブにするよう心がけておられるいるそうです。

就職に繋がるハローワークの担当者との連携については、まず当事業所の中身を知ってもらい、この事業所で様々なスキルをつけた方を企業に紹介しやすいように、また関係各所との連携を取りながら利用者の方に就労の支援を行なっているとのことで、最後に今後の展望としてお聞きしたところ、宮崎県下で一番の就職率を誇られる施設にしたいし、明るく活気のあるところだと思っているので一人でも多くの方にホワイトマーリンを知っていただきたいと思っています!とのお話しでした。

DJ. カジキング

プライバシーポリシー


Privacy policy

はじめに

「アクセス」(以下、「当番組」)は、各種サービスのご提供にあたり、お客様の個人情報をお預かりしております。当番組は個人情報を保護し、お客様に更なる信頼と安心感をご提供できるように努めてまいります。当番組は、個人情報に関する法令を遵守し、個人情報の適切な取り扱いをいたします。

1.個人情報の取得について

当番組は、偽りその他不正の手段によらず適正に個人情報を取得いたします。なお、ご相談・お問い合わせに必要な範囲で個人情報を収集する場合があります。

2.個人情報の利用について

当番組は、個人情報を以下の利用目的の達成に必要な範囲内で利用いたします。以下に定めのない目的で個人情報を利用する場合、あらかじめご本人の同意を得た上で行ないます。

・ご相談・お問い合わせに対する回答や確認のご連絡のため
・個人情報を特定しない統計情報に利用するため

3.個人情報の安全管理について

当番組は、取り扱う個人情報の漏えい、滅失または毀損の防止その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

4.個人情報の委託について

当番組は、個人情報の取り扱いの全部または一部を第三者に委託する場合は、当該第三者について厳正な調査を行い、取り扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう当該第三者に対する必要かつ適切な監督を行います。

5.個人情報の第三者提供について

当番組は、個人情報保護法等の法令に定めのある場合を除き、個人情報をあらかじめご本人の同意を得ることなく、第三者に提供いたしません。

6.個人情報の開示・訂正について

当番組は、ご本人から自己の個人情報についての開示の請求がある場合、速やかに開示をいたします。その際、ご本人であることが確認できない場合には開示に応じません。個人情報の内容に誤りがありご本人から訂正・追加・削除の請求がある場合、調査の上、速やかにこれらの請求に対応いたします。その際、ご本人であることが確認できない場合には、これらの請求に応じません。当番組の個人情報の取り扱いにつきまして、上記の請求・お問い合わせ等ございましたら、当番組までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

7.組織・体制

当番組は、個人情報の適正な管理及び継続的な改善を実施いたします。

8.その他の注意事項

当番組が運営するコンテンツや掲載物などからリンクされている第三者のサイト及びサービスは、当番組とは独立した個人情報の保護に関する規定やデータ収集の規約を定めています。当サイトはこれらの規約や活動に対していかなる義務や責任も負いません。

9.個人情報の管理方法の継続的な改善について

当番組は、個人情報の管理方法を見直し、継続的に改善を実施いたします。

10.本方針の変更

本方針の内容は変更されることがあります。変更後の本方針については、当番組が別途定める場合を除いて、当サイトに掲載した時から効力を生じるものとします。